Just another WordPress site

宅地と遊具

小出測量設計事務所は、測量や土地関係の手続きなどもやりますが、
設計もやります。

設計というと建物の建売などが真っ先に頭に浮かぶかもしれませんが、
もうちょっと大きなこともやります。
たとえば山林であった場所を宅地に変更し、数区画の住宅用地に造成し、
分譲地として売りに出す、などです。
別のページで紹介している、こちらの仕事などは、こうした分譲地とする
選択肢を提示する事もあるのではないでしょうか。

先日も、ここ数ヶ月で計画していた分譲地の造成がほぼ終了したということで、
市役所の担当の方とともに確認を行いました。

流石に一つの建物を建てる場合とはその工事の規模も異なります。
土地の真ん中を走る通路を作り、電柱を敷設し、相当数の住宅が出来ることを
想定して公園を作る・・・その中の遊具まで規約や種類を調べ、売り出し中の遊具のデータから設置するものを決める など。
工事そのものは専門の業者に依頼しますが、たとえば道路や電柱を
何処に置くのかなどは、まさに測量設計事務所の仕事となります。
確認の際に来ていただく人も、工事に参加した企業の方(宅地造成・公園設計)、
行政の方からも水道・道路・生活 等、たくさんの分野から集まります。

HP更新担当の私も同席しましたが、多くの人が集まる中での説明や確認に
付き添うのは、少々緊張しました。
確認そのものは問題なく終了したので、一安心というところです。

仕事から少し離れた感想としては、やはり公園が気になりました。
かつて公園といえば砂場と土管、ブランコかジャングルジムが
無造作に置かれた、ある種ワイルドな代物が定番というところでしたが、
最近は選択肢も増えたのでしょうか。
落ち着いたベンチに水飲み場に街灯があり、
目立った遊具としては前後に揺れる新幹線型の乗り物……?
(調べたところ、リンク という名前のようですが、ネットの検索で出てくる
バネ仕掛けの激しいものよりは、ゆっくりと揺れるように工夫がされていた様子?
落下による怪我対策でしょうか。)

地面も平らにならされて、子供だけでなくご近所で集まれるような、
落ち着いた雰囲気を感じました。
公園に求められる雰囲気というものも、変わってきているのかもしれませんね。

お気軽にお問い合わせください 。 TEL   04-7124-7071 平日 9:00~18:00 (土・日・祝日もお気軽に!)

PAGETOP
Copyright © 小出測量事務所 All Rights Reserved.